スリット鉢の弱点?


Twitterでつぶやいています→https://twitter.com/GarDecoJapan

白斑ヤブラン(シルバードラゴン)の写真・画像

白斑ヤブラン・シルバードラゴンが芽吹いてきました。

5号ロングスリット鉢で育てています。

冬の寒さや直射日光で傷んだ葉は株元からカットしています。
その方が若い葉が展開してきた時に全体がキレイに見えますからね。

さて、スリット鉢と言えば
水はけ・通気性を高めて植物の生育がとても良くなるという
評判のプラ鉢ですが、意外な弱点(?)が…

スリット鉢のスリット部分から白斑ヤブラン(シルバードラゴン)が芽吹いてきました…。

スリット鉢のスリット部分から白斑ヤブランが芽吹いてきました(汗)。

同じようなことがコクリュウ(黒竜)でもあったので、
地下茎で育つ植物はこういったことになるのでしょうね。

スリット鉢の弱点、と言うより子株が増えてラッキー♪という感じです。
子株だけをうまく取り出して別の鉢で養生させようと思っています。

白斑ヤブラン(シルバードラゴン)の育て方トップへ

アドセンス関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告