家庭菜園

土壌酸度(pH)

酸性土壌による生育障害とは?改良(pH調整)方法はコレ!

突然ですが、土壌pHの測定をしていますか? 土壌pHを調べるためには土壌酸度計などの道具が必要なので「わざわざ土壌酸度計を購入してまで調べなくても…」と躊躇してしまうかもしれません。しかし、土壌酸度は植物の生育に大きな影響を与えるた...
肥料

堆肥と肥料の違い、知っていますか?

堆肥と肥料の違い、知っていますか?やや分かりづらい堆肥と肥料の違いを理解しておくことで植物を育てる際にきっと役立つはずです。
土壌改良

ふかふかの土の作り方

「ふかふかの土」って如何にも植物が良く育ちそうですよね。でも、「ふかふか」っていうだけでは具体的にどのような土なのか分かりづらいと思います。一般的に良い土の条件とは物理性・化学性・生物性のバランスが良いことなので、それを踏まえて「ふかふかの土」の作り方を書いてみます。畑や庭、花壇の土作りの参考になれば幸いです。
米ぬか

「米ぬかで土作り」の落とし穴!庭に撒き過ぎると…?

米ぬかは安価(もしくは無料)で手に入るとても便利な有機資材です。堆肥作りやぼかし肥料の材料としてはもちろん、 雑草防除や土壌消毒に利用することもできます。そんな便利な米ぬか。そのまま土に混ぜ込めば良い土になるのでは?と思いがちですが…ちょっとおすすめできません。その理由を書いていきましょう。
さつまいも

さつまいもの後作で栽培する野菜は何が良い?

サツマイモはやせた土地でも育ち、乾燥や暑さにも強いので家庭菜園初心者でも育てやすい作物です。苗の植え付け時期は5月~6月で、収穫が10月~11月。では、サツマイモの収穫後の11月以降にはどのような野菜を栽培するのが良いのでしょうか?
ぼかし肥料(ボカシ肥料)

ぼかし肥料とは?~材料や成分、作り方など~

ぼかし肥料とはどのような肥料でしょうか?ぼかし肥料の材料や成分、作り方などについて説明しています。
カニ殻(カニガラ)

草マルチはカニガラ(カニ殻)の代わりになる?

今年から積極的に草マルチ(雑草や剪定枝、落葉した葉などの株元へのマルチング)を するようになって、もしかしたらカニガラ施用の代わりになるのかも…?と思い始めました。
牛糞堆肥

牛糞堆肥と鶏糞堆肥の違いとは?

牛糞堆肥と鶏糞堆肥(発酵鶏糞)はそれぞれ肥料や土壌改良剤として家庭菜園・ガーデニング・農業などに幅広く使われている資材です。では、牛糞堆肥と鶏糞堆肥にはどのような違いがあるのでしょうか?肥料効果と土壌改良効果に分けて考えてみましょう。
苦土石灰

苦土石灰を撒き過ぎるとどうなる?

苦土石灰は酸性土壌の中和に用いられる家庭菜園では一般的な石灰資材です。適切な量を使用していれば問題は無いのですが、もし撒き過ぎた場合はどうなるのでしょうか?
カニ殻(カニガラ)

カニガラ(カニ殻肥料)の使い方 ~効果や使用量の目安は?~

バラ愛好家などから注目を集めている資材、カニガラ(カニ殻肥料)。カニの甲羅や足などを乾燥・粉砕したものでまきやすいようにペレット化した製品もあります。では、カニガラ(カニ殻肥料)をどのように使えばより効果的なのか、成分や特性、使用量の目安などから考えていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました